Thank you for your interest!

Add free and premium widgets by Addwater Agency to your Tumblelog!


To hide the widget button after installing the theme:

  1. Visit your Tumblr blog's customization page (typically found at http://www.tumblr.com/customize).
  2. Click on Appearance.
  3. Click Hide Widget Button.
  4. Click on Save+Close.

For more information visit our How-To's page.

Questions? Visit us at tumblr.addwater.com

[close this window]
  • Home
  • Archives
  • RSS

POSTINGS

【歯茎から】30過ぎたら歯医者へ行こう【血が出た】

ずいぶん前の話になるのですが、(昨年10月から1月中くらいの話)、歯茎から血が出るようになったんですね。

親父のそんな姿も見ていたので「ああ、遺伝なのかこれは・・・」と半ば諦めていたのですが、ちょうどそんな時期に重ねて歯の詰め物がとれてしまったので、歯医者に行ってきました。

僕はどうやら歯が丈夫らしく、でっかい虫歯が出来る事もそんなにないので歯医者とは疎遠な方なのですが、今回歯医者を受診してみて、色々と生活を見直し、且つ効果があったのでシェアしたいと思います。

1:まずは歯医者に行こう

上述の通り、僕はあまり歯医者に行ったことがないんですね。

歯磨きの指導なんて、小学生以来されたことがない訳です。

つまり、適当に歯を磨いていました。ええ、それはもう今考えれば適当の極みです。

歯茎から血がでる原因の一つに歯周病菌というものがあります。歯磨き粉のテレビCMで良く耳にする、歯周ポケットとか言わ…

View On WordPress

  • Posted 4日前
  • 0リアクション
  • Permalink

大学院生は読むべし!ハーバード大教授辞めて、Googleエンジニアに転身したMattさんのblog その3

PVが多めなので、調子に乗ってもう一回。
本シリーズ↓
大学院生は読むべし!ハーバード大教授辞めて、Googleエンジニアに転身したMattさんのblog
大学院生は読むべし!ハーバード大教授辞めて、Googleエンジニアに転身したMattさんのblog その2

名声が目的ならアカデミアは向いてないよという話と、研究好きなやつだけ博士課程いけや!って話。
このブログ、読めば読む程面白い!!
基本的にはここではキャリアの話に焦点を絞って紹介してますが、Googleに転職した時の話や、教授職を得た時の話など、色々ありますので興味ある方は各自掘ってもらえばいいかと思います。

さて、今日紹介するのは、
Grad students: Learn how to give a talk
アカデミアに残るならプレゼンスキル必須と言う話。
そして求められているものは結構高いところにあるとビビると思う。

コミュ…

View On WordPress

  • Posted 1週間前
  • 0リアクション
  • Permalink

大学院生は読むべし!ハーバード大教授辞めて、Googleエンジニアに転身したMattさんのblog その2

結構PVが多かった前回のブログ↓
大学院生は読むべし!ハーバード大教授辞めて、Googleエンジニアに転身したMattさんのblog
名声が目的ならアカデミアは向いてないよという話でした。

じゃあどんな人がPh.D.を目指すべきか、Ph.D.になる過程でどんなことを学べるのか、彼の意見をまとめてあるエントリを今回は紹介。
以下2つ

あくまでUS大学院、専攻コンピューターサイエンスの話ですが、どの学科の学生にも参考になるかと。
日本の学生に対しても基本は同じと僕は思う。

博士課程に進学する意義、行かない方がいい理由

シンプルにメッセージは以下。

The only reason to do a PhD is because you love doing research. If…

View On WordPress

  • Posted 1週間前
  • 0リアクション
  • Permalink

大学院生は読むべし!ハーバード大教授辞めて、Googleエンジニアに転身したMattさんのblog

こんなツイートを見て、直ぐにfavりました。

このハーバードの教授を辞めてGoogleに移った人のブログ記事、読めば読むほど面白い。「なるほど君たちは研究の世界で有名になり教授になることを夢見るかもしれない。だが有名って言ってもたかだかO(10K)の人数スケールでだろ?」 http://t.co/ataadaXOMr

— TJO (@TJO_datasci) 2014, 8月 10

で、リンク先のブログ読んでたんですけど、ほんとに面白いのでご紹介。
大学院生に読んで欲しい。

上のツイートで取り上げられていたのはこの記事 The Fame Trap

内容を端的に言うと、名声が目的ならアカデミアは向いてないよ、というエントリ。
いたってまっとうな意見なんだけど、名声を追わない研究者っているのかな?
名誉欲と無縁の研究者は僕の周りには一人しかいない(僕の恩師の一人)。
多かれ少なかれ、みん…

View On WordPress

  • Posted 1週間前
  • 0リアクション
  • Permalink

ハリーポッターで分かるイギリスの教育制度

イギリスに留学したい人っています?
憧れはあっても、なかなか制度がわかりませんよね?
そこで、みなさんお馴染みのハリーポッターを元に、イギリスの教育制度を解説してみます。
ハリーポッターを読めばイギリスの教育はわかる!今回はイギリスの教育システムと試験についてご紹介します。

ハリーポッターとイギリス教育システム

イギリスの小学校から高校までの教育システムはハリー・ポッターのものと同じ(断言!
本当は逆で、ハリーの世界はイギリスのリアルなシステムに忠実ということです。

例えば、小学校では生徒は学年をまたいでチームごとに分かれてポイントを競います。
グリフィンドールとスリザリンの競争を思い出してください、アレです。
この制度によって、勉学、態度、学内イベントなどを通して、ポイントが加算、減算され、1年ごとに集計します。
これで生徒は学校生活に対してモチベーションを保ち、そして上級生が下級生…

View On WordPress

  • Posted 2週間前
  • 0リアクション
  • Permalink
懐かしいのでて来た

懐かしいのでて来た

  • Posted 3週間前
  • 0リアクション
  • Permalink

研究留学:日本人主催ラボもあり!?

海外にいながら日本人との研究ネットワークも保ちたい。
それなら、日本人教授の研究室にPhD・ポスドク留学するのも1つの選択肢では!?

日本語の「研究留学の求人掲示板」

研究留学ネット classified http://www.kenkyuu.net/classified/
研究留学の情報で言えば、老舗なサイトですよね!
投稿のタイトルを見てみると

「University of Illinois at Chicagoポスドク募集」

「ノースカロライナ大学チャペルヒル/癌研究所 - ポスドク募集」

「Columbia University College of Physicians and Surgeons 博士研究員、大学院生募集」

などなど。

国内の求人や英語で投稿された求人もありますが、多くが海外にラボを持つ日本人研究者による日本語の求人広告です。

webサイトは基本日本…

View On WordPress

  • Posted 3週間前
  • 0リアクション
  • Permalink
新商品開発のアイデア募集に研究者・技術者クラウドソーシングResQue

中小企業、町工場に訪問して提案を行うことが多々あるのですが、共通した悩みの一つとして挙げられるのは「開発余力の確保の難しさ」です。 目前の仕事に追われて、やらなくてはいけないと思ってはいるのだけど、なかなか手が出ないという状態です。 クラウドソーシングをどう使うのか? そう言った場合のクラウドソーシングの使い方には二種類あります。 既存の誰でも出来るようなルーチン作業をアウトソーシングする 新規事業開発のアイデアの種をクラウドソーシングで募集する 前者は、今ある仕事で社内の人材でやらなくても良い物をパーツ化し、クラウドソーシングでやってもらうというもの。これについては、様々なクラウドソーシングサービスがあるので、それを活用する事で、社員のタスク軽減に繋げることができるでしょう。 ResQueで担保するのは後者 ResQueでは、「新規事業開発のアイデアの種をクラウドソーシングで募集する」という部分を担保します。 クラウドソーシングと言われると良くわからないという人もいると思うのですが、これは言わば「外部脳」です。社内で沢山のブレインを雇用するのは容易なことではありませんが、ResQueを活用する事で専門家のブレインをあたかも社内に雇用するかのように使いこなすことが出来ます。 研究者・技術者への窓口をResQueが担保する事で、事業の推進力として欲しい。そんな使い方を想定しております。

新商品開発のアイデア募集に研究者・技術者クラウドソーシングResQue

中小企業、町工場に訪問して提案を行うことが多々あるのですが、共通した悩みの一つとして挙げられるのは「開発余力の確保の難しさ」です。 目前の仕事に追われて、やらなくてはいけないと思ってはいるのだけど、なかなか手が出ないという状態です。 クラウドソーシングをどう使うのか? そう言った場合のクラウドソーシングの使い方には二種類あります。 既存の誰でも出来るようなルーチン作業をアウトソーシングする 新規事業開発のアイデアの種をクラウドソーシングで募集する 前者は、今ある仕事で社内の人材でやらなくても良い物をパーツ化し、クラウドソーシングでやってもらうというもの。これについては、様々なクラウドソーシングサービスがあるので、それを活用する事で、社員のタスク軽減に繋げることができるでしょう。 ResQueで担保するのは後者 ResQueでは、「新規事業開発のアイデアの種をクラウドソーシングで募集する」という部分を担保します。 クラウドソーシングと言われると良くわからないという人もいると思うのですが、これは言わば「外部脳」です。社内で沢山のブレインを雇用するのは容易なことではありませんが、ResQueを活用する事で専門家のブレインをあたかも社内に雇用するかのように使いこなすことが出来ます。 研究者・技術者への窓口をResQueが担保する事で、事業の推進力として欲しい。そんな使い方を想定しております。

  • Posted 4週間前
  • 0リアクション
  • Permalink

そうだ、研究する水族館にいこう

梅雨が開け、今年も本格的な夏がやってきますね!
炎天下のうだるような暑さを癒してくれる場所といえば、そう水族館です(断言。
水中を踊る色鮮やかなお魚、神秘的に漂うクラゲ、アクティブに動きまわるイルカ、水族館にいる水の生き物たちは、私達に癒やしと感動を与えてくれます(超断言。

実は水族館大国な日本

日本にはどのくらい水族館があるかご存じですか?
現在、日本動物園水族館協会(JAZA)に登録している水族館は64館。
登録していない施設を含めると100館を超えます。
これは、世界中の水族館の2割を占め、日本は世界を代表する水族館大国なのです。

水族館の4つの使命

JAZAに登録されている水族館には、4つの使命があります。

1. 希少生物を守る”種の保全”
2. 生き物がどのように生活するのかを知る”教育・環境教育”
3. 生きた生物を展示するための”調査・研究”
4.…

View On WordPress

  • Posted 1ヶ月前
  • 0リアクション
  • Permalink

自動車部品大解剖!こんな技術に男泣き!~スパークプラグ・日本特殊陶業~

随分時間がかかってしまいましたが、以下↓の続きです。
自動車部品大解剖!こんな技術に男泣き!~プロローグ~
さて、記念すべき第一回目の自動車部品はスパークプラグ。
その部品の世界シェア31%を占める企業日本特殊陶業を紹介します。

スパークプラグってなんじゃらほい?

まずスパークプラグってなんだろうってところから始めましょうか。
車は、気化させたガソリンと空気を燃料室というところに流し込み、これを繰り返し圧縮、爆発させることでタイヤを回して前に進みます。
ガソリンを爆発させる時に、火花を発生させる必要があるのですが、この火花を発生させる装置がスパークプラグです。

動画リンク貼っときますね。
http://www.youtube.com/watch?v=oODUt9HlexY

一見フーン、で済ませてしまうところなんですが、このスパークプラグはエンジンの推進力を得る大切な部品であると同時に…

View On WordPress

  • Posted 1ヶ月前
  • 0リアクション
  • Permalink
About Me

George Yoshida(@geeorgey)







Favorite Quote


Is life worth living? It all depends on the liver.

-William James (1842-1910)


SEARCH

ADS