Thank you for your interest!

Add free and premium widgets by Addwater Agency to your Tumblelog!


To hide the widget button after installing the theme:

  1. Visit your Tumblr blog's customization page (typically found at http://www.tumblr.com/customize).
  2. Click on Appearance.
  3. Click Hide Widget Button.
  4. Click on Save+Close.

For more information visit our How-To's page.

Questions? Visit us at tumblr.addwater.com

[close this window]
  • Home
  • Archives
  • RSS

POSTINGS

100年以上続く日本の「理系」老舗企業~その3 NEC編~

今回が最終回の100年以上続く日本の「理系」老舗企業はNEC。

前回までの記事興味あれば以下からどうぞ

What’s NEC?

 

NECの正式名称は日本電気株式会社といい、言わずと知れた大手電機8社の一角を成す超有名電気メーカーです。
有線・無線通信、コンピューター、テレビジョン放送設備、ITサービスなどの通信機、半導体を主力事業としています。
今私がこの原稿を打っているパソコンもNEC製、大変お世話になっております(まわし者ではない)。

このNECが創業したのは1899年、日本では鉄道や航路が次々と開通され、次第に近代の文明文化が流通してきた年でもあります。
創業者の岩垂邦彦は武家出身、兄が東京で暗殺され、…

View On WordPress

  • Posted 3日前
  • 0リアクション
  • Permalink

日本でも活発になってきた創薬のオープンイノベーション/セミナー情報も

 アメリカ食品医薬品局(FDA)が新しい薬として認めたもののうち、世の中に出回っている薬とは異なる効き方で治療効果があると認められた新薬の出所をたどると、50%以上が大学やベンチャー企業のものだったと報告されています(Nature Review Drug Discovery 9: 867, 2010)。これは持続性のある新薬開発のエコシステムを考えた時に、新規の薬や創薬技術のシーズを生み出す大学やベンチャー企業の存在意義の大きさを表しているといえるでしょう。

 海外ではすでに大手製薬企業である英国グラクソ・スミスクラインや米国イーライ・リリーが、研究者の持つシーズを自社の研究プラットフォームで評価するといったコラボレーションの戦略をとって、成果をあげつつあります。さらに、社外の研究シーズへの投資の仕組みも積極的に運用し、世界中のシーズを取りにいく動きとして現れています。例えば、クラウドソ…

View On WordPress

  • Posted 3日前
  • 0リアクション
  • Permalink

雌は近くにいる雄を好きになる?

研究室配属前の私は、論文とか読みながら色々自分の興味の範囲を広げています。
東大のホームページを見ていたら、面白そうな研究を発見。
今日はその論文についてレポートしたいと思います。

恋ごころスイッチにビビっときた

男女は職場や学校で席が近かったことをきっかけに付き合うという話を聞いたことはありませんか?
このような、近い存在の異性や恋愛対象になる個体を好きになるという事実は、全ての生物において成立すると一般的に言われています。

で、今回読んだ論文↓

メダカはずっとそばにいてくれた異性に恋をする~ 恋ごころスイッチの発見 ~

恋ごころスイッチとは、胸アツ!
メダカにあるならヒトにもあるんでしょうか?
モデル生物とか、授業で学んでいる身としてはそう短絡的に考えているんですが、ほんと?
(教えて、ここら辺が専門の研究者さん)

論文の概要

論文はもっとも権威ある科学雑誌の一つ、「Scie…

View On WordPress

  • Posted 4日前
  • 0リアクション
  • Permalink

「今日というこの日」のスケールを知れば、2014年が1/3終わりつつある事なんて気にならなくなる

まもなく2014年の1/3が終わります。 まもなく2014年の1/3が終わります。

まもなく2014年の1/3が終わります。

・・・え?

Here is Today

hit

 

光陰矢のごとし。この前2014年になったと思ったら、2014年はあと2/3しか残っていないようです。

そんな小さなことに大きなショックを受ける程度に、私は小さいのですが、みなさんはいかがでしょうか。

そんな時にオススメなのが、Here Is Todayというサイトです。

今日は今月の中でこの辺

thismontsh

もうすぐ四月も終わりですね(遠い目

今日という日は、今年で言えばこの辺

thisyear

そうそう、2014年ももうこのへんまで来ているのですね…(白目

21世紀の中で言うと・・・?

21st

21世紀になってから13年が経ちました。まだまだ始まったばかりですよ!?

この1000年(ミレニアム)を考えてみると

3rdm

ああ、なんだ。まだまだ始まった…

View On WordPress

  • Posted 6日前
  • 0リアクション
  • Permalink

100年以上続く日本の「理系」老舗企業~その2資生堂編~

さて、第3回目となりました、100年以上続く日本の老舗企業の紹介です。

前回までの記事興味あれば以下からどうぞ

今回は誰もが知ってる化粧品メーカー、資生堂について。
資生堂が創業したのは1872年(明治5年)。
1872年は日本初の横浜―品川間の鉄道が正式に開通し、豊岡製糸工場が操業開始した年。
ちなみに明治5年は太陰暦から太陽暦に変更された年であり、そのずれで12月3日から12月30日までの28日間が存在しないというちょっと訳ありな年でもあります(うんちく)。

What’s SHISEIDO?

資生堂、男女問わず化粧品メーカーということでご存知ですよね?

資生堂は現在日本国内シェア1位、世界5位を誇る化粧品メーカーであり、トイレタリーやヘルスケア事業にも力を入れています。

View On WordPress

  • Posted 1週間前
  • 0リアクション
  • Permalink

【2014/4/17 代表丸が講演】大阪大学工学部

弊社代表の丸幸弘が、大阪大学工学部の授業内にて講演を行います。

工学部の学部生を対象に、めまぐるしく変化を続ける21世紀を生き抜くために必要な「キャリアデザイン」についてお話します。博士課程在籍中にリバネスを企業、その後も20近い企業の立ち上げに関わるなど、専門性を武器に多様なビジネスを創出する丸より、自身の経験から導きだした考え方やエッセンスを、お伝えします。

—詳細—

場所:大阪大学大学院工学研究科 U3-211 講義室

日時 : 2014年4月17日(木)5眼目(16:20~17:50)
*60分の講義と、30分程度の質疑応答

テーマ :理系の キャリアについて
*総合科目Ⅲ「キャリアデザイン」の1コマとして実施

講演内容(予定)

++++++++++++++++++++++
「キャリアデザインとは何か」
・自己紹介
・変化する社会
・21世紀の企業モデル
・21世紀を生き抜…

View On WordPress

  • Posted 1週間前
  • 0リアクション
  • Permalink

食と機能性の研究最前線

第2回アグリガレージセミナー 食と機能性の研究最前線

こんにちは、リバネスの塚田です。今回は、イベントのお知らせです。

食とヒトの健康との関連は、農学や医学において重要なテーマとして注目と期待が高まっています。約40年前の日本の食卓が健康に有効であったという研究発表も、この後押しになっているのではと思います。

和食は1975年ごろが最も健康的 http://news.mynavi.jp/news/2014/04/02/101/

リバネスでも、食品企業様、外食企業様とのお仕事の中で、食と健康に関連するお問い合わせを多く頂くようになりましたし、また連携研究などのテーマとしても、地域の産品や農産物と健康の関連を解析する研究が増えているように感じます。

そこで、今回は「食の機能性」に焦点を絞り、セミナーをお届けする予定です。果たして、このムーブメントは、食の将来をどのように変えていくのか。興味を…

View On WordPress

  • Posted 1週間前
  • 0リアクション
  • Permalink

ノアの方舟に乗せるべき生き物は?

皆さんはノアの方舟のお話をご存じでしょうか?

ノアの方舟とは、旧約聖書に出てくる話ですね。
堕落した人間に怒った神が、人間を滅ぼすために洪水をおこす。
その前に、真面目なノアさんは助けてあげるよとアドバイスをする。
船にはあらゆる動物を1ツガイずつ乗せといてよ、という話。

ちなみに、今同じような話があったら、みなさんどの生物を船に乗せます?
前提として、体積的に方舟に全世界の動物を乗せることは不可能であり、当然優先的に助けなければいけない生物が出てくるということで考えてください。
さしあたり、動物保護でまず思いつくのは、ライオンやパンダなんかじゃあないでしょうか?

でも実は助けるべき生物は他にいっぱいいるのを皆さんは知っていますか?

以下”Tree of bird life could solve Noah’s Ark problem“という記事を参考にまとめました。


基準は何?

View On WordPress

  • Posted 1週間前
  • 0リアクション
  • Permalink

論文の軸にしていたデータが無いってわかったら、科学者はどうするの?

最近「論文の軸にしていたデータが無いってわかったら、科学者はどうするの?」って科学者ではない方に聞かれたんですよね。。。
で、一応思うところを以下に。
これ、想定読者は研究室に入る前の大学生、若しくは科学に興味のある一般の方です。
研究者的には当然のこと of 当然のことかと思うので、すっとばしてOK。

わかりきった議論なんですが。。。

Q: 論文の軸にしていたデータが存在しないってわかったらどうするの?
A: そりゃその論文取り下げるに決まってる。そもそもあるって言ってたデータが無いとか異常事態なんですよ。
という当然の話が研究者以外の方には、どうやら伝わりにくいらしい。
伝わりにくいっていうか、科学者がそもそもどういうプロセスで論文出して、論文を撤回するかわからんから、イメージわかないんじゃないかと(仮説)。

流石に博士課程とかの学生は各種ジャーナル読んでるし、実例に触れる機会も…

View On WordPress

  • Posted 1週間前
  • 0リアクション
  • Permalink

【参加者募集中】第2回 研究者がよしもと芸人の技から学ぶコミュニケーション研修やります

先日、超異分野学会において、こんな取り組みをやりました。

学会ポスターセッションで効果的なコミュニケーション手法を漫才から学ぶ研修をやった話 | リサーチア 研究応援Webマガジン

前回行った時は、研究者が学会会場でポスター発表時にどんなコミュニケーションを取ると円滑にことが進むのかということを想定し、漫才の型を修得するというチャレンジを行いました。

第一回という事で、限られた尺でやれることは多くはなかったのですが、そのフィードバックを経て今回の企画をしてみました。

よしもと芸人から学ぶ学会で役立つコミュニケーション研修 > リバネス知識創業研究センターI2K

講師は、医者と美容師の資格をもつ二人。フレミング。なぜ医師免許持ってるのにお笑い芸人になったの!というツッコミは是非現場でどうぞ。
https://www.youtube.com/watch?v=lg4h0CZb2VE

「よしもと…

View On WordPress

  • Posted 1週間前
  • 0リアクション
  • Permalink
About Me

George Yoshida(@geeorgey)







Favorite Quote


Is life worth living? It all depends on the liver.

-William James (1842-1910)


SEARCH

ADS